BlueHeron カスタム フライロッド
会津大川イベント後記

Fishin'Log — 10月 16, 2019 at 10:01 am

会津大川イベント後記

新製品プロモセール!

NEWS — 9月 22, 2019 at 11:02 am

新製品プロモセール!

最近の製作状況

NEWS — 9月 14, 2019 at 12:13 pm

最近の製作状況

京都 N様よりお便り

Catch of Owners — 9月 14, 2019 at 12:01 pm

京都 N様よりお便り

好評です! HALDIN 37&57

FiberGlass — 8月 30, 2019 at 8:12 pm

好評です! HALDIN 37&57

HALDIN 57 カスタムビルド

作業日記 — 8月 15, 2019 at 11:51 pm

HALDIN 57 カスタムビルド

GlassGeek 8’3” #5 3pc

作業日記 — 8月 15, 2019 at 11:42 pm

GlassGeek 8’3” #5 3pc

夏のおすすめフライ

Fly Tying — 7月 14, 2019 at 2:33 am

夏のおすすめフライ

  • GlassGeek New Model 6-7番 6’~7’7’’

    GlassGeek New Model 6-7番 6’~7’7’’

    GlassGeekシリーズの高番手モデル! バスとライトソルトを意識してブランク設計したロッドです。 □ Price  2pc 39600_ 4pc 42800_ ロッドバッグ付属   画像のロッドは自分用に作ったもので

  • 新製品プロモセール!

    新製品プロモセール!

    新製品 Clave 763-4 と Rio-Claro 8012-4 プロモーション特別価格でそれぞれ10本限り Clave 31000>28000円 Rio-Claro 29600>26600円 上記特別価格で販売させ

  • NEWモデル Rio-Claro ブランク入荷です!

    NEWモデル Rio-Claro ブランク入荷です!

    Rio-Claroは「清流」 いつまでも綺麗な川で釣りを楽しみたいという願いを込めています。 1-2番というライトウエイトにキャスト性能とファイティングパワーを両立しました。 ロッドブランクとラインの性能向上により昨今は

  • CTSのロッドはいかがですか?

    CTSのロッドはいかがですか?

    BlueHeronではニュージーランドCTSブランクの取り寄せを代行しております。 敢えて在庫をせず代行という形をとっているのはCTSのブランクオーダー方法があまりにもフレキシブルだからです。色だけでも75種類から指定で

  • Clave 763-4 デモロッドをご用意しています

    Clave 763-4 デモロッドをご用意しています

      ■ Clave763-4のデモ・ロッドをご用意しています ネット通販全盛の時代とは言え、釣竿のような趣味のものはやはり手にとって感触を確かめたい、という方は多いと思います。ちょっと近所の空き地でラインを通し

  • Zacco Special 6’6” 4pc 完成済みロッド[販売済み]

    Zacco Special 6’6” 4pc 完成済みロッド[販売済み]

    ■ さっそくご購入頂きました。ありがとうございました。 同様のロッドは製作可能ですのでお問い合わせください。 Order & Inquiry 珍しく完成済みロッドのストックが出来ました。 Zaccoに特化したS

  • 好評です! HALDIN 37&57

    好評です! HALDIN 37&57

    取り扱い開始以来、少しづつですがファンを獲得しているHALDINのグラスロッド。 本日も当方へ試し振りに来られたお客様から2本ご注文いただきました。 日本のフィールドを考えるとやはり使いやすいのは7’の3番と

  • Superfine 7’3” 3pc #1/2 完成品ストックのご案内{SOLD}

    Superfine 7’3” 3pc #1/2 完成品ストックのご案内{SOLD}

    販売済みとなりました。USAマサチューセッツのリピーター様にご購入いただきましたm(__)m Superfine 7’3” #1/2 3pc 28000+送料 軽快な釣り上がりにぴったりのドライフ

  • 夏のおすすめフライ

    夏のおすすめフライ

    ムースをレッグとして取り付けたパターン。 自分としてはいつでも使える安定のフライです。 ミッジサイズでもそんなに小さいハックルを必要としません。 ハックルはシャンク中央に隙間を大きめにし、3回ほど巻いて上下をカット。 フ

  • SALE GlassGeek  7’3” #2-3 6pc 

    SALE GlassGeek 7’3” #2-3 6pc 

    GlassGeek 7’3” #2-3 6pc  お買い上げいただきました。ありがとうございましたm(__)m 当サイトで39800円にて販売しているロッドです。 これにハードケースとロッドバッグ

  • ソフトハックル

    ソフトハックル

    オイカワ等の雑魚類から渓魚までオールマイティに活躍するソフトハックル。 ドライフライとニンフの中間的な役割をするこのフライはシチュエーションを問わず効果的なフライです。アプローチとしては対岸へキャストし、流れに乗せながら

  • フィンランド発 HALDINのブランク取り扱いします

    フィンランド発 HALDINのブランク取り扱いします

    フィンランド発のHALDIN グラスブランクを取扱い開始いたしました! 7’の3番はよくあるスペックですが5番の7’と 7番&8番の8’はユニークです。 バス~ライトソルトにも良さそうです

  • CTS Quartz 8’ #4 4pc スペシャルプライス

    CTS Quartz 8’ #4 4pc スペシャルプライス

    NZの高品質ブランクメーカーCTS。 ここのブランクでラインのテストをする大手ラインメーカーも多いとか。 今回そのCTSのグラスブランクから組み立てたロッドを特別価格でご提供いたします。 自分用に組んで使おうか悩んだんで

  • BlueHalo 特別価格の8’ 5番 ラベンダーカラー

    BlueHalo 特別価格の8’ 5番 ラベンダーカラー

    まだまだ寒いですが今年のバス開幕前に1本いかがでしょうか? 5番8ftというどなたにも使いやすいレンジなのでこれから始めようという方にもお勧めです。 また品の良いラベンダーカラーは女性フライフイッシャーにも素敵ですね。

  • CTS Graphite / Fiberglass 輸入代行&組立いたします

    CTS Graphite / Fiberglass 輸入代行&組立いたします

        当店ではNZはCTS社の高品質なブランクを輸入代行&組み立ていたします。 グラスのQuortzシリーズ、グラファイトのAffinityシリーズがあります。 代行手数料は本体価格の20%+諸税実

  • 2019 NEW MODEL

    2019 NEW MODEL

    この頃、と言ってもかれこれ5年ぐらい前から感じている事ですが、かなりトラウト寄りだったフライフイッシング業界はソルトからコイ科の魚、近所の小魚までターゲットを広げて、より間口を広げてきていますね。これは良い傾向だと思いま

  • 本年もありがとうございました

    本年もありがとうございました

    本年も大変お世話になりました。 今年はなかなか釣りに出かける時間が作れず釣行回数そのものが少なく、その上たまに出かけた遠征では車上荒らしに遭ったり、暑すぎたり強風過ぎたりでことごとく釣り運には恵まれませんでした。 特に今

  • Jimmy Green 8’3” #4/5 Para と BlueHalo 8′ #5 特価販売

    Jimmy Green 8’3” #4/5 Para と BlueHalo 8′ #5 特価販売

    レアなモデルです!   James Green 8’3” #4/5 Para 3pc お好みのグリップ形状(ハイグレードコルク)、ラッピングカラー、画像のウッド+スクリューシート、カーバ

  • 完成品ストックのご案内 ZaccoST 7’6” #00-1 3pc

    完成品ストックのご案内 ZaccoST 7’6” #00-1 3pc

    珍しく完成品ストックのご案内です。 ZaccoST 7’6” #00-1 3pc ややゆったりとしたアクションでダウンクロスのソフトハックルにぴったりなアクションです。 極細ティペットを使用してス

  • GlassGeek 6’1” 6pc #2‐3

    GlassGeek 6’1” 6pc #2‐3

    今回製作したのは源流志向の方のオーダーで6’1”の6pc 2‐3番。 このようなショートレングスこそグラスならではのしなやかさが生かされます。 源流や藪沢ではほとんどラインを出さないキャストが中心

Recent News

GlassGeek New Model 6-7番 6’~7’7’’

GlassGeek New Model 6-7番 6’~7’7’’

Published 10月 19, 2019
会津大川イベント後記

会津大川イベント後記

Published 10月 16, 2019
会津大川Red Rock塾に参加いたします

会津大川Red Rock塾に参加いたします

Published 10月 4, 2019
新製品プロモセール!

新製品プロモセール!

Published 9月 22, 2019
NEWモデル Rio-Claro ブランク入荷です!

NEWモデル Rio-Claro ブランク入荷です!

Published 9月 18, 2019
CTSのロッドはいかがですか?

CTSのロッドはいかがですか?

Published 9月 17, 2019
最近の製作状況

最近の製作状況

Published 9月 14, 2019
京都 N様よりお便り

京都 N様よりお便り

Published 9月 14, 2019

ソリッドティップとトップガイド

8月 31, 2019 No Comments

FUJIのステンレスSIC LOT5㎜ 0.11g 一番小さいワイヤトップ 0.24g FUJIのチタンSIC TLFT 0.05g 当方で製作しているZacco用ソリッドティップのロッドにはFUJIのLOTというトップ […]

readmore 作業日記

GlassGeek 5’6” #3 3pc カスタムビルド

8月 15, 2019 No Comments

5’6”という短さでもしっかりアクションしてキャストもしやすいのはグラスならではです。 今回のロッドはお客様のご指示によりグリップを削りました。 全長135㎜、一番細い部分は15㎜という小ささ。 […]

readmore 作業日記

HALDIN 57 カスタムビルド

8月 15, 2019 No Comments

HALDIN 57のカスタムビルド 今回はお持ち込みいただいたリールシートを使ってのビルドです。 標準仕様のシートを使用しなかった場合は差額として2000円をお引きしています。  

readmore 作業日記

GlassGeek 8’3” #5 3pc

8月 15, 2019 No Comments

お洒落なビンテージフレンチ仕様のGlassGeek 完成。 8’3‘’ 3pc 5番 当方の材料で8’6”ぐらいまでは作れるのですがバランスを見てこの長さに仕上げました。 ダルくない程度にもたれる […]

readmore 作業日記

スカジットキャスト専用ロッド

7月 12, 2019 No Comments

スカジットキャストに特化したロッドを、というオーダーでちょっと変わったグリップセクションになっていますが、僕自身も何か月か前に同じようなのを作っていました。 まぁ別にあの部分にコルクが有ったって良いんですけど、なんか「専 […]

readmore 作業日記

リメイクでさらに活用できるロッドを

7月 7, 2019 No Comments

10年ほど前にご購入いただいたロッドに手を加えて8’6”の6pcと7’の5pcで使い分けられるようにしました。 カチーフさんのブログEasy does it!にてリポート頂きましたので […]

readmore Zacco, 作業日記

仕舞い寸法からオーダーも出来ますよ

4月 9, 2019 No Comments

仕舞い寸法38㎝で作って、というオーダーで6pcをつくったらほぼ7’になりました。 そういうご要望に応えられる工房ってそんなには無いと思います。 仕舞い寸法優先でオーダーできるって意外と便利ですよ。 スクータ […]

readmore Orders, 作業日記

GlassGeek 7’6” とBHC7’4” 6pc

2月 5, 2019 No Comments

GlassGeek 7’6” #3-4とBHC7’4”#2-3 いずれも6pcです。 GlassGeekのほうはこの番手のグラスとしてはやや長めの7’6‘’で若干ゆったりと […]

readmore 作業日記

2019 NEW MODEL

1月 2, 2019 No Comments

この頃、と言ってもかれこれ5年ぐらい前から感じている事ですが、かなりトラウト寄りだったフライフイッシング業界はソルトからコイ科の魚、近所の小魚までターゲットを広げて、より間口を広げてきていますね。これは良い傾向だと思いま […]

readmore FiberGlass, NEWS

GlassGeek 6’1” 6pc #2‐3

12月 9, 2018 No Comments

今回製作したのは源流志向の方のオーダーで6’1”の6pc 2‐3番。 このようなショートレングスこそグラスならではのしなやかさが生かされます。 源流や藪沢ではほとんどラインを出さないキャストが中心 […]

readmore FiberGlass, Rods

イワナスペシャル

9月 30, 2018 No Comments

イワナを意識した6’3‘’の3番が完成。 試作ブランクセールからの1本です。 ティップは若干強めで全体に浅くアクションするようなバランスになっています。やや強引なやり取りにも負けないカンジ。 スピゴット風に見えるフェルー […]

readmore 作業日記

BlueHalo 8′ #5

8月 15, 2018 No Comments

BlueHalo 8’ 5番 完成。 8’にはSLOWとFASTのモデルがあるんだけどこれはFASTのほう。で、そんなにFASTかというとそうでもなく、まぁグラスらしさを感じさせる程度の無難なバランスになっています。とい […]

readmore 作業日記

BlueHaloの4pcブランク到着

7月 20, 2018 No Comments

Masayuki Iwata 20分前 ·  BlueHaloのブランク到着。 ブランク2本で3900円も税金取られる。 ブルーハロより税関の方が儲かってるんじゃないかと思うレベル。 すごいよね何もしないで10%持ってく […]

readmore Rods, Shop

GlassGeek 7’3’’ 6pc #2~3 ブランクストックあります

5月 30, 2018 No Comments

GlassGeek 7’3’’ 6pc #2~3 半透過性のチョコレートブラウンに塗装されたブランクのストックです。 お好みの仕様で組み立ていたします。 仕舞寸法39㎝、アクションは素直なミディアムで繊細なティップです。 […]

readmore Rods, Shop

今年のバスFFに向けてロッドいかがですか?

5月 15, 2018 No Comments

古いラミグラスとカプラスのロッドを入手しました。 9’の7~8番クラス 2pcです。 これをこのままきれいに化粧直ししても良いのですがバス用にリメイクするのもいいんじゃないかな?と。 アイデアとしてはティップ+長さをお好 […]

readmore NEWS, 作業日記

新タイプのリールシートが入荷しました

5月 12, 2018 No Comments

スタビライズドウッドの内側にコルクが仕込まれた凝った仕様のシートです。 金具の使い方と小加工で何種類かの組み合わせができます。 内径が小さいためバット直径が太い物には使えない場合があります。 A アルミ金具(黒またはシャ […]

readmore NEWS, Shop

Zacco Superfine 8’ 4pc これはいいカンジ

5月 7, 2018 No Comments

これまでこのブランクでは7’6”ぐらいまでしか作った事が無かったのですが(それよりずっと長い12’とかは有る)今回のオーダーで初めて8’を作ってみました。 これがなかなか良 […]

readmore 作業日記

引き続きグラスロッドが人気

5月 2, 2018 No Comments

このところグラスロッドの製作が続いています。 赤いロッドはアイダホへ、アンバーカラーのClassicはマサチューセッツへ、そしてアンバーカラーのSweetSwelleはなんと同じ市内のご近所さんへ。 スウェルドバットのロ […]

readmore NEWS, Shop

バット破損の修理・補修

4月 5, 2018 No Comments

修理と言っても見た目にわからないような修理は無理ですが少ない費用でとりあえず使えるようにはなるのでどうしても愛着があったり、修理してサブロッドに回したりする場合はお勧めです。 * ブランクが無塗装、あるいはスタンダードな […]

readmore 作業日記, 修理 リペア

フェルール折れのリペア(フェラライト→スピゴット)

3月 4, 2018 No Comments

  今回はメスフェールとオスフェルールの接点で折れてしまったフェンウイックの補修。 長く使っているとどうしてもここが弱りますね、素材の疲労とも言えるので仕方ないと思います。   お客様と相談した結果、 […]

readmore 作業日記, 修理 リペア

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、