Archive for Kind of thougts

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

5月 2, 2017 No Comments

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ […]

2017 本年も宜しくお願いいたします

2017 本年も宜しくお願いいたします

1月 4, 2017 No Comments

本年も宜しくお願いいたします。 なかなかこちらの更新ができず低活性に見えがちですがそんな事はありません(笑) 昨年はオーストラリア、アメリカ、カナダからも少しずつですがFaceBook経由で御注文を頂き、フライフイッシャ […]

お友達を管理釣り場に誘ってみてください!

お友達を管理釣り場に誘ってみてください!

11月 21, 2015 No Comments

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=978273505588068&id=100002162831401 408Club http://www.4 […]

フライラインのお話

フライラインのお話

6月 8, 2015 No Comments

先日大手量販店に買い物に行って思ったんですが、フライラインって高いですよね(^_^;) 僕は海外からパーツなど仕入れるときについでに掘り出し物を見つけて買うって感じですが、たまにお客さんに「全部見繕って!」みたいに頼まれ […]

2~3月 トロピカルFFデビューのススメ

2~3月 トロピカルFFデビューのススメ

1月 2, 2015 No Comments

あ”~寒いですね! 一年で一番南の島に逃げたくなる時期です。 しかし正月近辺は裕福な方々のフトコロに合わせてお高くなってしまうし4月頃になると学生旅行で混雑する、それを過ぎるとグアムあたりは雨季に入って連日常にTシャツが […]

「釣れた」より「釣った」

「釣れた」より「釣った」

8月 17, 2013 No Comments

http://furainozasshi.shop-pro.jp/?pid=61982197 フライの雑誌100号に拙作の何の変哲もないフライを2点、掲載していただいた。 他人様の定番フライというのはなかなか興味がある。 […]

そろそろ解禁の時期

そろそろ解禁の時期

2月 19, 2013 No Comments

特に渓魚に拘っていない自分としてはまぁそれほど胸高まる事はないのですが やはり渓流メインの御貴兄にとってはなんとも落ち着かない時期であるようです。 正直言って自分にしてみればまだ寒いし行きも帰りも大変そうだし4月ぐらいか […]

暑中お見舞い申し上げ鱒

暑中お見舞い申し上げ鱒

7月 28, 2012 No Comments

暑いですね。なんだかヒステリックな暑さです。 7/8~12の4日間でグリーンランドの氷床が全部溶けてしまったんだそうですよ。 いよいよオカシイでしょ?これは。 溜まっていたロッドのオーダーもようやく一通りこなし、今でした […]

この頃インターナショナルな 

この頃インターナショナルな 

6月 29, 2012 No Comments

以前こちらでも話題にしたイギリスの雑魚マニアがまたロッドを購入してくれるというので (というか彼のガールフレンドが誕生日のプレゼントに、と注文してくれてるのですが) ささやかなお礼として拙作のヘタクソなミッヂフライと鮎毛 […]

Daceという魚

Daceという魚

3月 19, 2012 No Comments

先日までロッドストックに掲載されていたこのロッド 実はなんと英国のザコ釣りマニアの手に渡りました。 どこをどうたどって見つけてくれたのか、ザコ釣りマニア本人からではなくその彼女が彼へのプレゼントとして購入してくれたのです […]

Page 1 of 212»

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ