Archive for Shop

GlassGeek build by GrayWolf Products

GlassGeek build by GrayWolf Products

2月 18, 2017 No Comments

GrayWolfFlyrodとのコラボで美しいロッドが仕上がりました。 当方もそれなりに丁寧に作ってはいますが自分自身が実質主義というかビンボ性なのかあまりゴージャスで繊細な仕上げはやらなかったりします(その分お安くした […]

GlassGeek ブランクのストックあります

GlassGeek ブランクのストックあります

12月 7, 2016 No Comments

GlassGeek #2/3 ブランクのストックがあります。 ミディアムアクションのブランクは繊細なティップにややしっかりしたバット。 ダラっとしないキャストのしやすいアクションです。 7′ 4pc  7&# […]

Glass Geek 7’9” 4pc #2-3 完成品あります

Glass Geek 7’9” 4pc #2-3 完成品あります

10月 16, 2016 No Comments

Glass Geek 7’9” 4pc #2-3 の完成品ストックがあります。 アクションは素直なプログレッシブでグラファイトから持ち替えても無理なくキャストができると思います。 価格は¥3720 […]

ブランク・ストックのご案内

ブランク・ストックのご案内

10月 13, 2016 No Comments

当方は基本、受注製作販売なので完成品の在庫はほとんどありません。 ですが仕様変更や思い違い、試作などで未完成のブランクがすこしずつ溜まっていきます。 それらを今回リストアップしたします。 完成品は通常の価格より若干お安く […]

Sweet Swell Glass !

Sweet Swell Glass !

9月 29, 2016 No Comments

試作を重ねておりましたNEWモデルSweet Swell Glassをリリースいたします。 お近くの方はぜひ試投してみてください! キャストのフィーリングはとても心地よく、腕が上がったような気さえしてしまいます。 カスタ […]

Small Creek Special 6’10” #1-2 3pc 販売済

Small Creek Special 6’10” #1-2 3pc 販売済

4月 5, 2016 No Comments

オーダーをこなしていくのに手一杯でなかなか完成品ストックが出来ないのですが珍しく1本出来ましたのでリストアップいたします。 Small Creek Special #1-2  6’10”   3pc ロッドバッグ付属 3 […]

Wychwood River & Stream Fly Reel 少数入荷

Wychwood River & Stream Fly Reel 少数入荷

3月 11, 2016 No Comments

Wychwood River & Stream Fly Reel  2/3 4/5 各¥23600 徹底的な軽量化を施しユニークなだけでなく高質感なリールです。 樹脂製クリッカーはSAGEのものに比べて耐久性に優 […]

Epic スペシャルプライス

Epic スペシャルプライス

3月 10, 2016 No Comments

■ 3/15~18あたりをメドにご注文が集まった分のブランクを発注の予定です。 輸送コストを下げるためなるべくまとめてオーダーを出しています。 ご検討中の方は是非お早めにご連絡願います。 Epicの476パックロッド(ケ […]

BlueHalo グラスブランク 入荷しています

BlueHalo グラスブランク 入荷しています

1月 8, 2016 No Comments

Epicよりはややリーズナブルですがクオリティは悪くありません。 そしてEpicと同じくグラスとしては張りのあるアクションで軽いロッド。 半透明のカラフルなブランクそのものに魅力があります。 RetroFlex II-B […]

超低番手シリーズにNEWモデル追加します

超低番手シリーズにNEWモデル追加します

11月 23, 2015 No Comments

OrvisのSuperfineシリーズ低番手をさらに繊細にしたようなロッドを作れないかと以前から思っていました。 Superfineシリーズには1番とかがあったわけですが実際のところ1番ラインではよほど長く出さないとノリ […]

Page 1 of 1012345»...Last »

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ