Archive for 作業日記 Rod making

7’3” #000-1 6pc ブランクストックのご案内

7’3” #000-1 6pc ブランクストックのご案内

9月 3, 2017 No Comments

Zacco ST 7’3” 6pc #000-1  MidSlow グリップ成型済みのブランクです。 ハイグレードコルク仕様 通常は完成品価格¥26000のところ¥24000にお値引きいたします。 […]

リールフットとリングの話

リールフットとリングの話

6月 4, 2017 No Comments

ウッド+リング、コルク+リングは低番手ロッドに多用されるリール固定方法ですが、リールの種類によってはアッチでOKでもこっちだとNGみたいなことが起こります。 コルクの場合はどんなリールをお使いになるのかあらかじめ聞いてお […]

バスギル用にグラスの7’7” 5番 作ってみました

バスギル用にグラスの7’7” 5番 作ってみました

5月 3, 2017 No Comments

エピックのパックライトを自分も欲しいと思ったのだが日本の代理店価格では高くて手が出ないので似たようなモノを作ってみた(笑) Epoch Packlitte (エポック パクリッテ)と命名して似たようなロゴを貼ってやろうと […]

Goby Special 4’7” #1-2 3pc

Goby Special 4’7” #1-2 3pc

8月 28, 2016 No Comments

全長わずか4’7”のこのロッド、もともとはヌマチチブとサイトフイッシングで遊ぶために作られたのですが・・・・ コレが意外や小渓流や藪沢、小川での雑魚FFにおもしろいと大好評。 せっかくなので当サイ […]

New Model ‘ GlassGeek Swell ‘

New Model ‘ GlassGeek Swell ‘

8月 27, 2016 No Comments

New model  ‘ GlassGeek Swell ‘ ただいま準備中です。 まずは4pcの3種類を予定しています。 7′- 7’3” – 7 […]

ニッケルシルバー金具とGlassGeek 4’6” 1pc

ニッケルシルバー金具とGlassGeek 4’6” 1pc

8月 14, 2016 No Comments

ニッケルシルバーをピカピカに磨くのはなかなか難しい。。。 どうせすぐに曇るんだし傷もつくんだから別にイイじゃん~とも思うんだけど、やはり梱包を開けてはじめて手にしたときにピカピカで綺麗だなぁと悦に入る満足感は重要で無視で […]

11’6” 0-1番 シングルハンド

11’6” 0-1番 シングルハンド

8月 13, 2016 No Comments

次なるお題に着手。 11’6”で0-1番のシングルハンド お話を覗うとようするにライン長が調節可能のテンカラをやりたい、との事。 いままではどこかの2番12ft?のスイッチロッドでリアグリップを握 […]

Amanda 8’1” #2/3 4pc

Amanda 8’1” #2/3 4pc

7月 4, 2016 No Comments

Amandaシリーズに8’1”の2/3番を追加しました。 キャストのスタイルにもよりますがオススメはWF3です。 ホールを効かせながらゆっくり振れば気持ちよくループが延びていきます。 ややファスト […]

Epic Packlite 476 5pc

Epic Packlite 476 5pc

4月 9, 2016 No Comments

Epic Packlite なかなか好評です。 振りぬけの良いファーストアクション、機内持ち込み可能な5pcでいろいろ使い道があるかと思います。 ライトソルト用途にオーダーされた方もいらっしゃいましたが河口のメッキやコト […]

Zacco ST 好評です

Zacco ST 好評です

12月 12, 2015 No Comments

  スタンダードな7’前後の物からちょっと特殊な8’10”まで、このところZaccoSTの製作が続いております。   4pcで作った場合ティップはソリッド、他はチュ […]

Page 1 of 512345»

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ