Archive for Fresh Water

11ft #2/3 Eliane 実釣テストを兼ねて多摩川マルタ

11ft #2/3 Eliane 実釣テストを兼ねて多摩川マルタ

4月 18, 2011 No Comments

BlueHeronロッドのオーナーの方から情報をいただき去る4/12日、多摩川は二ヶ領堰下へマルタ釣りに行ってみました。 マルタは産卵のために遡上してきているので餌を摂るという行為にはイマイチ無関心の様子。 しかし踏んで […]

初秋の道志川

初秋の道志川

10月 12, 2010 No Comments

このところ連日、冷たい雨が降り続いて気温も20度を下回り、夏はもうどこへやらすっかり秋だなぁと思い始めた頃、久しぶりにこの川へ行ってみることにした。 10月にもなれば普通は誰も夏のことなど思わないのかもしれない。しかし9 […]

アノ魚

アノ魚

10月 9, 2010 No Comments

このところアノ魚をときどき見かけます。 見かけるといっても探さないと見つからないレベルです。 ときどきフライにヒットしてくることもあります。 けれど小さい。大きくてもせいぜい20cm。 このあたりでも「駆除活動」が行われ […]

大栗川のカワムツ

大栗川のカワムツ

10月 3, 2010 No Comments

大栗川の、と言われてもどこの川かといったところでしょう。 ウチの近所、歩いても5分程度でいける小さな川です。 多摩川の支流のひとつであり、関戸橋の少し下流で多摩川に合流します。 まぁ言ってみればどこの町にも流れていそうな […]

早起きは三文の得?

早起きは三文の得?

9月 22, 2010 No Comments

三文どころかとうとう念願かないまして、フライでナマズを釣り上げる事ができました。 ナマズというと普通は夜釣りなんですが真っ暗な川原を夜中にうろうろするのもなんだかおっかないですし、夕方からだとどうもすぐに諦めムードになっ […]

#1で楽しむハス

#1で楽しむハス

8月 22, 2010 No Comments

この日は日曜日ということもあって早朝から昼までの釣り。 Blueheron rodsのお得意様でもあり、この川のポイントを教えてくださった方でもあるH氏と現地で待ち合わせ。 当日は奥相模ダムの放流もあり水量は多め。 これ […]

D川のヤマベとハス

D川のヤマベとハス

8月 1, 2010 No Comments

自宅から原付でも1時間以内。 東京に住んで25年になるのに今まで一度も行った事がありませんでした。 ここを通過して山中湖や河口湖には何度も行っているのに。 車に乗っていると川への降り口がわからなかったりしてなんとなく遣り […]

河口湖のハス

河口湖のハス

8月 1, 2010 No Comments

ハスは本来、琵琶湖とその周辺のみに生息する魚である。 見れば一目瞭然、琵琶湖の特殊な環境でオイカワが巨大化し魚食性になったと思わざるを得ないほどその姿はオイカワに酷似している。 明らかな違いはその口の大きさ、魚体そのもの […]

Page 3 of 3«123

夏の釣りにオススメ

夏の釣り、暑いですね?ウエイダーとか鬱陶しくて履きたくありません。 しかし、笹の葉やら枝、イバラ、岩、昆虫、ヘビ、などから足を守るためにもやはり何かしら履いておかないと心配です。 タンパンに素足にビーチシューズで出来る川

オススメ防水透湿ウェーダー

ウエイダーやレインジャケットなど、ブランド品にこだわる方もいますが自分は全くそういうこだわりが無く、安くてちゃんと機能を果たすものなら何でもいいと思っています。 防水透湿ウェーダーというとゴアテックスを使用したものが高く

ポリリーダーを使ったマイクロ・スペイ・システム

フローティングのポリリーダー14ft 約3gの重さです。 これをSAの0.22など細いフローティング・ランニングラインにつないでヘッドとして0~1番ロッドで使います。 やや長め(9~9ftぐらい)の0-1番ロッドと組み合