BlueHeron カスタム フライロッド

Blue Heron “Feather” 6′ 4pc #3 SOLD

5月 26, 2011 //

軽快なファストアクションの6’ 3番のロッドです。

先日久しぶりに山岳渓流へ出かけて実感したのですがドライフライをメインにする場合は特に短めのロッドが使いやすいですね。
しかしただ短いだけではダメで、少ない腕の動きでもきちんとロッド全体がアクションし、左手のホールの効果がしっかりループに現れるアクションが理想的と感じました。
渓流のような近距離の場合あまりホールを重視しない方も多いですが、右手の動きやフォルスキャストできるラインの長さに制限がある場合、ホールによるラインの加速は直進性やアキュラシーを上げるためにたいへん重要と思います。

このロッドはたいへん軽く、一日中ロッドを振りながらピンポイント狙いを繰り返すような釣りにはぴったりです。
かといって近距離にしか使えないかというとそうでもなく、3番ロッドに求められる程度の飛距離はスムースに出すことが出来ます。

フェルールはスピゴット式
グリップはシート一体型で軽量なアルミリング仕様
スネークガイドはアクションを妨げない細ワイヤー
TOPガイドはバックキャストのスムースな丸リング型
ストリッピングはゴールドリング
ロッドバッグ付属

SA23クリッカーリール(¥11800)を同時にご購入の場合は¥9000円に値引きいたします。

Rods, Sold

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、