3pc #2-3 グラスロッド 7’6” と 7’7”

7月 26, 2013 //

グラスロッドの完成品のストックがありますのでご紹介いたします。

7’6”はリールシートにウッド&NSスケルトンを使用しておりその分の重量で先が軽く感じられます。
アクションとしては若干先調子のドライフライアクションです。
小渓流を軽快に打ち返していく釣りにぴったりです。

価格は22800円 ロッドバッグ付属

7’7”は若干長い事もあって胴に乗るミディアムスロー、しかしダラッとした感じはありません。
キャストはしやすく意外と速度の速いループを作ることが出来ます。

一般的な既製品のグラスフライロッドに比べて若干薄めのブランクを使用しています。
それが軽さとしなやかさ、ヌケのよさを作り出しています。
これらのグラスロッドは主に6X以下のティペットを使用するヤマメなどの渓魚を対象に作っています。
よってあまりにも大きく重い魚、管理釣り場の大型ニジマス、コイ、バスなどにはお使いにならないことをお勧めします。

価格は21400円 ロッドバッグ付属

IMGA0600

IMGA0601

IMGA0602

IMGA0605

IMGA0606

IMGA0607

Rods, Shop, Sold

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、