ティペットのお話

7月 17, 2016 //

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか?
特に消耗品ではティペット!

バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペットにはこだわりたいですよね。
なかには9X以下とか0.2号以下とか、とんでもなく細いティペットをこれまたやたら長く結ぶ人もいますが自分にはそんなの到底コントロ-ラブルとは思えないし、別にハッタリかます必要もない(笑)のでもっぱら細くても7X、それで長くても一ヒロ(自分の場合は150cmぐらい)を結んでいます。コレで困ったことはありません。

先ほど釣具店へ行った際にあれこれラインを物色し、比較した挙句、最終的にはスピニング用のラインをセレクトいたしました。

皆さんにも参考にしていただこうと、7X(0.4号相当)のラインから細くて強い、つまり高性能と思われるものをピックアップし、コスパ含めて比較するために並べてみました。

MAXIMA 7X 0.10mm 1.5LB 50m 1050円 CP21
VARIVAS 7X 0.104mm 2.4LB 30m 800円 CP26
VARIVAS SUPER 7X 0.104mm 2.5LB 30m 1500円 CP50
RIO Powerflex 7X 0.102mm 2.4LB 27.4m 700円 CP25
ソラローム エリア 0.104mm 2.5LB 75mX2 1260円 CP8.4

僕が今までよく使っていたのはRIOかMAXIMAなんだけど、MAXIMAの7Xとか他に比べたらぜんぜん強くなかったんですね(笑)

ちなみにCPは価格を長さで割ったものです。大きいほどよろしくないということ。
バリバススーパーの1mあたり50円ってのはソラロームの約6倍ですね。
太さとポンド数も同じです。

結局、一番強くてコスパ高いのは東レのソラロームエリア、という結果。

ソフトとハードがあり、自分はパリっとしたのが好きなのでハードを選択。
手触りも良いし、もうずっとコレでいいですわ。

B12_1_A1

DSC_0743

 

東レインターナショナル(TORAY) ソラロームII トラウトリアルファイタ-AREA・SPEC(エリアスペック)スーパーハード

4LB   5X相当で4LB、管理釣り場の大型マスにも十分な強さです。
3.5LB   6X相当 渓流では一番よく使うサイズですね!どんどん交換するのが吉。
3LB    7X相当のティペットとして十分な性能です。ヨレにも強く使いやすい。
2LB    8X相当のティペットとしてお使いになれます。
1.5Lb   9X相当 この細さまで揃えば十分でしょう!

 


 

NEWS, Recommend

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、