メスフェルール割れの補修 Sage Z-Axis

8月 23, 2015 //

フェルールの破損はかなり多くの修理依頼が来ます。

どんな状態の物でも修復可能というわけではないですが2cm程度のひび割れ、折れなら補修によって使用可能な状態に戻す事は可能です。

折れてなくなってしまった部分は戻せませんが、裂けているだけの状態でしたら長さも変えずに補修可能。
また多少短くなっても2~3cm程度ならさほどフィーリングを変えずに復活できます。

今回の修理費用は4700円でした。

2015-08-22 13.04.282015-08-23 09.58.27

Tags: , 作業日記, 修理 リペア

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、