BlueHeron カスタム フライロッド

ポリリーダーを使ったマイクロ・スペイ・システム

5月 15, 2016 //

フローティングのポリリーダー14ft 約3gの重さです。
これをSAの0.22など細いフローティング・ランニングラインにつないでヘッドとして0~1番ロッドで使います。
やや長め(9~9ftぐらい)の0-1番ロッドと組み合わせたら面白いんじゃないでしょうか?

ランニングとのつなぎ目はちょうど邪魔な位置に来るのでもう溶着するかブレイドラインを使って固定的に繋いでしまうのがいいと思います。Zaccoの釣りでは頻繁にヘッドを交換するようなことは無いですしね。

いろいろ試してまた何か分かれば追記していきます。

2016-05-15 11.51.03


Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Tags: , , , , , , , Recommend

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、