台湾のフライフイッシング

9月 19, 2016 //

台湾の釣友たちがステキな動画を作っています。

ぜひご覧頂き、チャンネル登録、イイネ!を宜しくお願いいたします!


使っていただいているロッドはBlueHeronのZaccoST、グラスのショートロッドが多いようですね。

ご存知のように台湾は沖縄よりずっと先の島国で春~秋はかなり暑いのですが冬は大陸からの風の影響か普通に寒いです。グアム的な気候を想像して以前2月に行ったら結構寒かった(^_^.)

内陸部は水が大変豊かで高い山々があり、一部にはマス類も生息しますが保護種となっております。
近年フライフイッシングに流行の兆しがあり、淡水ではもっぱらオイカワ、ハスなどコイ科、海ではメッキ類ハタ類など多様なFFが展開されているようです。

食べ物が安くて美味しく、釣り以外にも観光ポイントの多い台湾。格安LCCでチケットも取りやすく極端なハナシ1泊でも十分遊べる観光国です。
家族は九份とかネコ村に放っておいて自分は釣りに行けばイイじゃないの!
台北市街地から30分以内にも釣り場はたくさんあります。

「見知らぬ国を自分たちの足で歩くという経験、キミたちにしてもらいたい」
「九份の夕暮れはね・・・家族でワイワイ見たってその良さがわからないんだ・・」
「お父さんはそのずーっと下の漁港で竿を振ってる。キミたちの事を想いながらね」
「GoogleMapあれば大丈夫だから」
「じゃぁ19時に士林夜市で!先になんか食べてていいから」

こんな感じで家族を丸め込んでぜひ釣りに出かけてみてください。

Fishin'Log, Fresh Water, Zacco

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ