ブルーヘロン カスタムロッド

ZaccoFryFishingへの道 

2月 14, 2017 //

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』

http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

 

当BlueHeronには何かとご協力いただいているユーザーN様、ZaccoFFについて語ってくれました。

この方、もうとにかく釣行頻度がハンパなく、当然釣る数も相当なものです。
たぶん私の10倍は釣ってます(汗)
フライから海の船釣りまでいろいろやられるようですがやはりZaccoFFが一番のようですね。
雑魚とひとくくりにされる小魚たちへの愛が美しい画像にも表れていると思います。

フライで釣れればまぁなんでも楽しいのですがやはり私自身も何がメインかといえばZacco類でしょうね。
秋が終わるころからずっと次の初夏の訪れを待っているような、一年がそんなサイクルになっています。

Links, Recommend

フィンランド発 HALDINのブランク取り扱いします

フィンランド発のHALDIN グラスブランクを取扱い開始いたしました! 7’の3番と8’6”の8番まぁよくあるスペックですが5番の7’と 7番の8’はユニークです。 バス~

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに