ブルーヘロン カスタムロッド

2017 日本釣行ご案内

4月 22, 2017 //

17-20の4日間 台湾からの客人3名をご案内しました。
天候が心配でしたがむしろ暑かったぐらいのお天気となり、魚もよく釣れて楽しんでいただけたようです。

18日にははじめてのFishUp秋川湖へ行き、和部さんにも参加していただいてスペイキャストのコーチをして頂きました。今回始めてお会いしたChihyiさんはすでにかなりお上手で驚きました。

日本の管理釣り場はとてもクオリティが高いと思います。
安全に、確実に魚を釣る事が出来て、複数人数でもそれぞれが十分自由に釣りを楽しめます。
また都市部からのアクセスもよく、食事や買い物など釣り以外の楽しみも充実させることができます。

管理釣り場には当然魚が沢山いて漫然とキャストを繰り返していてもそこそこ魚が釣れます。
しかしそこからもう1歩先に進んでいろいろなフライを試したり、難しいアプローチを試みるなど課題を持って楽しむ事も重要かなと思います。

 

Fishin'Log, Fresh Water

フィンランド発 HALDINのブランク取り扱いします

フィンランド発のHALDIN グラスブランクを取扱い開始いたしました! 7’の3番と8’6”の8番まぁよくあるスペックですが5番の7’と 7番の8’はユニークです。 バス~

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに