2017GUAM 5/23

5月 31, 2017 //

今回もあえて車を使わないでいかに釣りを楽しむかを実践すべく最初の2日間は車を借りていません。

レンタカーといえばグアムにも格安系は何社かありますがホントにボロくて危険を感じるものさえあったのであまりに安さを追求するのは止めにしました(^_^;)

グアムの繁華街とは反対側の田舎の方はサンゴ砂を固めて道路を作ってあるところが何箇所かあります。
そこに雨が降ると強いアルカリとなり、歩いていても滑るほどのツルツル・・というかヌルッとした状態になります。そんなところを磨り減ったタイヤでまともに走れるはずがありません。当方もクルッと一回転して路肩の芝生に突っ込んだ事があります。また突然雨が降り出すこともかなりの確立で起こります。その時に整備のいい加減な車はワイパーがボロボロでまったく使い物にならずフロントガラスは油膜で白濁しまったく前が見えなくなります。これが夕方~夜だったらもうキケン過ぎです。

日系のレンタカーにも十分安いものがあるのでそちらをあたってみてはいかがでしょう。

日本人スタッフもいて安心です ジャパンレンタカー http://japarenguam.com/

さて本題の釣りのほうですが今回はフローターを持参してタモン湾の真ん中辺りからヒルトン下まで移動しました。あるいはヒルトン下までビーチを歩いていって到着してから膨らますのもいいかもしれません(距離は長くなりますが)

こんな感じでプカプカするのも楽しいものですよ。
干潮時なら途中の中洲に立ち寄って休憩する事も出来ます。

タックルに関してはズバリおすすめは5番の9ftです。
通い始めた頃はソルトだからと気負って8番とか10番DHとか持っていったのですが釣れてくるのは80%が20~30cmのハタ類。ごくたまーにしか釣れないトレバリーに合わせるとヘビーになってしまいます。
ただしヒルトン下から先のリーフエッジには本当に大物がやってきます(イルカやクジラを目撃する事も・・・)なので5番9ftと8~10DH12ft前後があれば十分と思います。8~10番のほうはインタミ~タイプ3あたりもあると万全です。

釣りから戻ってホテルでSNSチェックなどしたくなりますよね?グランドプラザは5ドル払うと滞在中はWifiを利用できます。またホテル斜め向かいのバーガーキングでは無料でWifi接続可能です。

Tags: , , , Fishin'Log, Salt Water

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ