オイカワ&ハスの最盛期ですね

7月 8, 2017 //

SweetSwell 7’6” #2/3をお使いのお客様から釣果のお便りをいただきました。

 

美しく婚姻色の出たオイカワとハス、澄んだ水の色とストローカラーのロッドが映えますね。
相模水系のオイカワ&ハスは多摩川水系に比べると、いや全国的に見てもかなりサイズが大きいと思います。
おそらくバットセクションまで曲げてファイとしてくれたのではないでしょうか。
こんな魚たちと遊べる身近な自然、いつまでも大切にしたいものですね。

Tags: , , , , Catch of Owners

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ

ZaccoFryFishingへの道 

『なぜZaccoFlyFishingに傾倒したのか?』 http://mattoutouseyo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html   当BlueHeronには何かとご協力いただ