4月9日~13日 グアム釣行(驚

10月 27, 2018 //

今年も行ってきましたよ。
昨年は5月の終わりごろに行ったのですが今年は4月にしてみました。

ほんとは2月に行こうとしてチケットも用意していたんだけどいろいろと事件が発生しまして…
それと常夏のグアムとは言え12月~4月ぐらいの間は海の中が冬なんですよね。海藻やサンゴもイマイチ活力がないし魚種も乏しく元気がないです。

YouTube Preview Image

というわけで4月のグアムはベストではないけれど2月頃よりはマシという感じでそれなりにいろいろと釣れて楽しかったです。

 

で、そこまでで話が終わればいいんですけどね・・・
今回は中日の11日に大トラブル発生ですよ。

なんと車上荒らしに遭い、スマホ、現金、カード、リールなどなど総額30万相当を盗まれました。
その上ガラスを割られた修理代と営業補償で約10万・・・
かれこれ10回以上グアムには行っていますがこんな事は初めてですよ。
しかも自分が運転気をつければイイなんて言ってレンタカーの保険に入ってなかったもんだから直撃ダメージです。

けれどたまたま入っていった旅行保険とカードの付帯保険でいくらかは補填できそうです。
皆さんもカード付帯保険はよく調べておいた方がいいですよ!
それとレンタカーのオプション保険も入った方がいいですね。こういう事件も起こるわけですから。

■ 後日追記

ちなみに今回はたまたまこちらの旅行保険に入っていきました。

HS損保 https://www.hs-sonpo.co.jp/travel/?aid=S0056

大変丁寧な対応をしていただき助かりましたよ!
あと盗難に遭った時に備えてレシート、保証書、ネットショップなら決済終了画面を保存しておくがよいと思います。
釣りの場合、どうしてもあれやこれやとタックルやカメラを持ち歩きますよね?今回自分もリールバッグごと本体4個スプール2個、巻いてあったライン6本、ミラーレス1眼、スマホ、チャージャー・・・もう40万ぐらいヤラレました。その購入を証明するのに結構大変でしたがレシートに相当するものが有ればスムースに事が運ぶと思われます。

Fishin'Log, NEWS, Salt Water, video

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ