Superfineの8ftがなかなかいいカンジです

7月 7, 2018 //

Superfineシリーズは実をいうとバットとティップの2種類のブランクしかありません。
これのカット位置を変えてフェルールを取り付けているわけです。
通常、ロッドが長くなるとその分アクションがスローになって扱いが難しくなり、また長くてもシャッキリしたアクションを出そうとすればバットを固くするしかなく、そうなると繊細さを求めることとは逆方向へ行ってしまいます。

そういうわけで軽快さ繊細さを求めるのなら長くても7’6`’ぐらいまでがおススメですよ、とこれまで言ってきたわけですが、今回ブランクのテーパーをリファインして厚みの微調整を行ったところ8´ #1-2の4pcがとてもバランス良くまとまることが分かりました。偶然の発見なんですけどね。

そこでもっとこのロッドの良さを知っていただくため8月いっぱいをメドに8’のSuperfineに画像のリールシートをサービスすることに致しました。通常は+4700円のオプションなのですが基本価格30400円(ロッドバッグ1000円)に含めることに致します。
なお、金具は画像のシルバーの物が在庫少なくいためアルミの黒、あるいはニッケルシルバーのポケット&リング(+2000)になる可能性が有ります。

 

お問い合わせお待ちしております。

お名前 your name

メールアドレス your email

ご注文 Orderingお問い合わせ Inquiryその他 Other
ZaccoSuperfineデモレンタルBH763-4デモレンタル
■ デモロッドのレンタルには往復送料をご負担いただきます。
 * レンタル料金には宅急便コレクトをご利用いただけません。

■ ご購入頂いた場合は送料分を割引いたします。

題名 Subject

お問い合わせ内容 Inquiry

ご注文の場合はモデル名、仕様などをご記入下さい

ご注文の場合は送料確定のためお送り先・お電話番号をご記入ください

NEWS, Shop

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ