BlueHeron カスタム フライロッド

ロッドビルディングのパーツ販売始めます。

3月 2, 2019 //

釣り業界の中でもフライ人口はほんの一握り、さらにその中で自分でロッドを作ってみようなんて方はホントに少ないわけですが、そんな皆様のお役に立ちたいと思いパーツ販売のページを作ることにしました。
ブランク、コルク、シートなど徐々にアイテムを増やしていきたいと思っています。

ワタクシなりに厳選したもの、カスタムオーダーで作らせたものを中心に扱っていきます。
他よりずいぶん安いけどこの価格で大丈夫なの?ってなことはありませんのでご安心ください。
カタログとカートのページを準備中ですのでしばらくお待ちください。

 

NEWS, Shop

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、