BlueHeron カスタム フライロッド

仕舞い寸法からオーダーも出来ますよ

4月 9, 2019 //

仕舞い寸法38㎝で作って、というオーダーで6pcをつくったらほぼ7’になりました。
そういうご要望に応えられる工房ってそんなには無いと思います。

仕舞い寸法優先でオーダーできるって意外と便利ですよ。
スクーターのメット入れに入る長さで、とか出張用のカバンに入る長さで、とか。
実は作る方もその方が簡単だったりします(^_^;)

一緒に写っているリールは台湾のリンさんによるハンドメイド。
日本では唯一、当店で取次をしております。なかなか精巧でステキです。

 

Tags: , , , , , , , , , , , Orders, 作業日記 Rod making

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、