BlueHeron カスタム フライロッド

好評です! HALDIN 37&57

8月 30, 2019 //

取り扱い開始以来、少しづつですがファンを獲得しているHALDINのグラスロッド。

本日も当方へ試し振りに来られたお客様から2本ご注文いただきました。

日本のフィールドを考えるとやはり使いやすいのは7’の3番と7’の5番。
3番はともかくとして5番で7’は短いんじゃないの?と思われがちですが短い故の取り回しの良さ、ダイレクトなファイトの手応え、キャストのブレの無さなどメリットも多いです。
個人的にはSupraExpressの5/6を乗せてバスやライトソルト、大型のマス類に使いたい感じですね。
お近くの方はぜひ試し振りにいらしてください。
本日また発注を行いましたが37を多めに注文出しておきました。

お問い合わせもお待ちしております。

 

HALDIN

FiberGlass, NEWS, Shop

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、