BlueHeron カスタム フライロッド

CTSのロッドはいかがですか?

9月 17, 2019 //

BlueHeronではニュージーランドCTSブランクの取り寄せを代行しております。
敢えて在庫をせず代行という形をとっているのはCTSのブランクオーダー方法があまりにもフレキシブルだからです。色だけでも75種類から指定できますし、長さ、継ぎ数、アクションまで指定できます。
数年前に人気を博したEpicも実はここの製造によるブランクです。現在Epicは他メーカーのブランクに代わってしまいましたから、そうなるとCTSのブランクを選ぶのも手かな、と思います。これだけ自由にオーダーできてしかもEpicの半額に近いわけですから..

 

 

 

CTS Fiberglass

Tags: , , , FiberGlass, NEWS, Shop

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

Patagonia Atom Sling bag

以前から欲しいと思っていたパタゴニアのスリングバッグを手に入れたのでご紹介します。 最近モデルチェンジして7L から15Lに大きくなりました。自分としては7Lで事足りるかなぁとも思うんだけど、フライボックスの多い人とか、