CTS Graphite

 

 

当店ではNZはCTS社の高品質なブランクを輸入代行&組み立ていたします。

グラスのQuortzシリーズ、グラファイトのAffinityシリーズがあります。

代行手数料は本体価格の20%+諸税実費とさせていただきます。

こちらのメーカーサイトをご覧いただければわかりますが定番モデルの他にも非常にカスタマイズされたブランクをオーダー可能です。

どれかのモデルを取り寄せて在庫しようかとも思いましたがそれではこのメーカーの面白さは半減です。なんたって「バットを1番手弱く、ティップは1番手強く、色はXXで」みたいなオーダーが可能なんですよ? なのでお客様ご自身でメーカーサイトを隅々まで見ていただいて好みに合うブランクをお探しください。

20%の手数料が勿体無いと思われる方はご自身でお取り寄せになってください。
持ち込みのブランクも勿論喜んで組み立てさせていただきます。

 

ティペットのお話

フライ用と名打てばナニからナニまで高いと思いませんか? 特に消耗品ではティペット! バスやソルトなら別に太くても食ってくるからさほど神経質にはなりませんが神経質なトラウト、小さなフライを多用するザコ類、どうしてもティペッ

#5~8クラスにオススメのライン

前回のグアム釣行から使っているんですがSAのSupraExpress、これとてもキャストしやすいんです。 3番以下のタックルに求めるのは繊細さだったり、ライトラインでライトロッドを使ってライトな魚の釣り味を楽しむところに

ラインの接続方法とDTを使ったシューティングシステムのメリット

元がブルーだったとは思えないほどキタナくなっているWF5Fのライン。 もう15年以上前にキャベラスで買ったCLIMAXのラインなんだけど(たぶん製造はコートランド?)とてもノリが掴みやすく自分的には最も使いやすい5番ライ