BlueHeronRods

低番手フライラインについて

ところで皆さんは0-2番クラスのライン、何をお使いでしょうか?

この頃は激安の物も出回っていますが中には浮き輪と同じようなPVC素材(ニオイでわかります)で出来ていてコアは全く腰が無く細い縫製糸、皮膜はとても薄くて弱く当然ろくな浮力も無く、これといった潤滑処理も無く、酷いものはWFでもDTでも全くテーパーが無くしかも1番とは言えないような太いレベルラインだったりして粗悪な物が多いのも事実です。爪で引っかいたら剥けてしまうようなダメダメな物です。

それでも送料合わせて結局3000円以上払ってないですか?

それでしたら4000円台で3MのAircelフライラインをお使いになってはいかがでしょうか?
わずかの差額でトップメーカーならではの使い心地が手に入るわけですから高い買い物ではありません。

当方としてもせっかくの繊細なロッドにはやはりきちんとしたラインを使っていただきたいなぁと思います。特に正体不明のDT0番とかWF1番とか称しているレベルライン、開封してみるとなんか変だなぁとどなたでも感じると思いますがアレは最悪です。重さが本来の規格から外れているので下手したらロッドを破損させかねません。外国人がやってるヤフオクとか激安ネット通販でよく見かけます。この頃は日本の商社が独自のブランド名で販売していたりもしますのでご注意ください。

当店では安心しておすすめできるSAのエアセル、Barrioのラインをご用意しております。

Fly Line

また下記の選択肢もあります。DWFの場合は先端のテーパーが無い部分を少しカットするか、リーダーのバットを短くした方が使いやすいかも?

DWF(ダブルウエイトフォワード)
お値段高めですが実質的にWFラインを2本手に入れるのと同じ事です。

 

通常のDTライン

 

通常のWFライン