BlueHeronRods

2020/12/2~7 初の宮古島はただの下見に終わる

ほぼ1週間滞在してっず~~っと雨。
だいたい天気運の悪いワタクシですがここまで酷いのも珍しい。
ていうか昨年6月ごろに奄美に行った時もほとんどそうだった。
それでも奄美の場合は何とかだましだまし隙を見てロッドを振り、それなりに成果も上げられたのだが今回は全くダメ。海に近づくことさえ危険な状況でした。そして海が荒れると普段浅い所にいる魚は波に揉まれたくないもんだからどこか沖の方へ行っちゃうんですね。ホントなにもいませんでした。

なので今回は下見という事で、ポイントチェックなどをメモしていきたいと思います。
釣りは全くできなかったわけではなく、島の中の水路ポイントを教えてもらってどうにかテラピで暇は潰せました。なんと同じ場所で40㎝ぐらいのチヌもヒットさせましたが写真を撮る前にフックオフ・・・・(-_-;)

とりあえず気になったポイントを列挙していきます。

A 島尻マングローブ
地図で見る印象よりはしっかりと水深があり大型の魚も入ってきそうなイメージです。天候が良ければフローターを試してみたい場所。

B 真謝ビーチ
大きな漁港がありその両側が遠浅のビーチになっている。
広大で釣りしやすそうなビーチはたくさんあるのだがジャングルに阻まれて水際まで辿り着けないところが殆ど。またツツガムシ病被害もまだあるそうなのでなるべく藪には入らないほうが良いと思う。
ここなら安全にビーチまで行けるし港周辺は広々としていてキャンプも出来そうな雰囲気。ワゴン車を借りてここで車中泊も良いかも?

C 漁港の名前不明 多目的広場
こちらもトイレシャワーなどあり野宿にはうってつけ・・・

D 入江湾
なんとも不思議な地形。チヌ、ナイトゲームに良さそう。

E サニツ浜

砂泥とマングローブが絡む遠浅でいかにもチヌ、コチが好みそうなビーチです。


他にも挙げ連ねたらキリが無いくらいそそられるポイントが満載の宮古島です!
そして今回お世話になった宿は池間島にあるペンション・イリオス池間島。
リーズナブルでとても気楽なプチホテルです。食事も用意してくれるので早起きしたらまず宿の目の前で釣り、8~9時ごろに食事をしていざ出発!事前に連絡をしておけば夕食も用意してもらえますよ。
池間島周辺だけでも数日間過ごせるぐらい美味しそうなポイントがあります。

超オススメなのでぜひ一度訪れてみてください!

ちなみに今回ワタクシを癒してくれたのはこいつだけです・・・(-_-;)
でも真面目に狙えば面白いですよ!ギルっぽいけどあんなに簡単ではありません。