BlueHeronRods

Custom Build&Repair

Custom Built

BlueHeronでは国内外各社ブランク取り寄せ、組み立てを行います。
もちろん持ち込みブランクもOKです。お気軽にお問い合わせ下さい。
ブランク以外のパーツ類に関してはほぼ実費にて、組み立て工賃のみを加算していただく形となります。
有名ブランドのブランクだけが必ずしも良いというわけではありません。
廉価なブランクでも使う人の好みに合えばそれは良いブランクなのです。
0番のショートロッドから10番以上のダブルハンドルまで、
またビンテージブランクを使用したキャスティングロッドも数多く製作の実績があります。
バットにご自身考案のロゴやネームを入れれば愛着もさらに湧くでしょう。

■ 4番 8′ までのロッドに関してはごく標準的な組立作業を19400円のパッケージでご用意しています。これはALPS社製スネークガイド、SICストリッピング、シートグリップ一体型コルクハンドル)などのパーツ代金を含んでいますのでかなり割安です。

■ 5番以上の場合は使用パーツ、作業工程が増えますのでその都度お問い合わせください。

■ フェルールの作成が必要になる場合は1ヶ所3000円の加算になります。
■ パーツ全てお持ち込みの場合は組み立て費用15000(シングル)~18000(ダブル、スイッチ)とさせていただきます。


カスタムロッド オーダー指示手順の例

①  番手 長さ 継数 を決める
* 長さに関してはなかなかご要望の長さぴったりとはいかないのが現状です。多少の誤差は大目に見てください。

② アクションの傾向
* 同じ1番でも渓魚用とオイカワ用では調子、パワーが異なります。対象魚の大きさ、ファースト、ミディアム、スロー、ドライ用、ウエット用など

③ グリップの形状
* 全てのロッドグリップをコルクリングから削って製作しております。お好みの形状をご指定ください。 ハイグレードコルクは+2000となります。

■ グリップ形状はこちらのサンプルをご参照ください。

Grip Styles Sample

④ リールシートのタイプ

■ ウッドスペーサー+2000  ■ 銘木スペーサー +3000
■ ニッケルシルバーリング&ポケット+2500
■ ウッド+スクリュー+3000

■ リールシート、シート金具の詳細はこちらをご覧ください。

Reel Seat Sample

*スクリューロックシート、ウッドインサートなどは都度お見積もりいたします

*0~3番ロッドの標準仕様はグリップとシートが一体型コルクにアルミ製ポケット&リング
(アルミ金具はシルバー、ブラックからお選び下さい)
*リング&リングの場合、パーツ及び工程の都合により+2000とさせていただきます。

⑤ ラッピングデザイン (色、スタイルなど)
■ 主にProwrapのスレッドを使用しています。一般的によく使われる色はストックしておりますが全てではありません。イメージに近い色の番号、またはワインレッド、濃いグリーン、透ける透けない等の言葉でご指定下さい。

*エポキシコートをするとこの色見本よりはかなり濃くなります。色番号で指定されるよりはご希望の色を「濃いワインレッド」などの言葉でお伝えいただいた方がイメージ通りになると思います。特に白など淡色のブランクではかなり薄い色を選んでもはっきりと色が出ます。逆に黒っぽいグラファイトブランクでは下地が透けてほとんど黒っぽい見え方になります(ガイドフットの反射で色がわかる程度)

*ロッドビルディングにおいて最も手間のかかる部分がガイドラップとコーティングです。色のイメージが違った場合、やり直しは有償となりますのでご了承ください。

淡色グラスブランクとスレッドの組み合わせ見本

⑥ フックキーパーの有無
⑦ バットセクションに入れる文字 (オーナーネームなどプリンターで作成します)
⑧ ロッドバッグ(+1000)ハードケース(+3800)の要不要

■ 正式にご注文の際はお名前、お送り先などをご連絡ください。お問い合わせ段階では結構です。
■ お支払いは「完成のお知らせメールの後」にお願いいたします。
(先にお振込みいただくと長く待たせてしまった場合に心苦しいので)


*ブランク、パーツ類を全て持ち込みの場合はビルド費用の目安16000円前後となります。
■ 8’ 4番までのパンプキンスタイルグリップ、ライトラインクラス
■ パーツ類の手配もお任せいただいたほうがトータルでは安上がりかもしれません。

どんなものをお探しか、ご予算はどれぐらいか、まずはこちらからお問い合わせください。


Repair & Restore 

BlueHeronではロッドの修理とリメイクのご相談もお請けしています。

オークションなどで入手したロッドのコンディションが思いのほか悪くて困った事はありませんか?
現在も主流であるグラファイト製のロッドでさえ市場に登場してからすでに40余年。
もはやビンテージの部類に入る、しかし今なお銘竿であることには変わりないロッドはたくさんあります。

私自身もヘドン、フィリプソン、コートランドなどのグラスロッドが好きで度々それらを素材にリフィニッシュを行っています。
昔のロッド、特にアメリカ製の大衆向けのものは素晴らしいアクションを持っていても仕上げが大雑把だったりコルクの質が悪かったり、ハードウエアが貧相だったりいたしますよね。
見た目のチープさで損をしているロッドがたくさんあると思うのです。
化粧直しをしてさらに50年活躍してくれるロッドに作り変えてはいかがでしょうか。
費用はたいしてかかりませんが手に入れるロッドの魅力はオリジナル以上になると思います。

また折れてしまったロッドをマルチピースに改造したい、あるいは長さを変えて別のものにしたい等、
状態によっては可能だったり不可能だったりしますが、とりあえずご相談ください。

■ 実際の作業例

Ex1 フライロッド9ft ガイド10個交換 :
基本作業料¥3000+¥8000(800X10)+パーツ実費(トップガイド@300 スネークガイド@100 SICストリッピング@400)

Ex2  2pc>4pcに改造 :
基本作業料 ¥3000+フェルール作成2ヶ所3800X2=¥10600
■ スリップオーバー式フェルール(一般的に多いタイプ)のロッドの場合はスピゴットまたはオーバースリーブと混在することになります
■ ティップセクションが細い場合スピゴットフェルールを作ることが困難な場合があります。その際はオーバースリーブ式で対応します。

Ex3   フライロッド グリップ交換 :
グリップ成型作業料 ¥4000+(AAAコルクリング使用数X¥200)+バットセクションのガイド数X¥800
■ グリップ15cm(コルク15個)でバットセクションに3個のガイドがある場合:
グリップ成型作業料4000+コルク3000+ガイド工賃2400=9400
■ 上記例においてバットセクションにガイドが無い場合、ガイドを外さなくても作業できた場合は7000円です。

Ex4   ガイド交換 1箇所 作業基本料 :¥3000
■ 以降1箇所増えるごとに¥800加算+ガイド実費

Ex5   フェルール亀裂補強 :
ガイドが有る場合¥5500 ガイド無しの場合¥4500
メールと画像などで状態を判断し、なるべく安価に収まるようお見積もりいたします。

Ex6 折れたセクションの補修 : ¥6000 ~(状態、箇所による)
見た目にわからないような補修は出来ませんが安価に復活させることができます。

Ex4   2pcを4pc化、併せてガイド、グリップ交換 : 工賃、パーツ料金含めて22800円
作業手順 全ガイド、コルク取り外し>4pcにカットしフェルールを作製>ガイド、グリップ取り付け>デカール作製>コーティング

お名前 your name

メールアドレス your email
*docomo ezweb 等ケイタイキャリアのメアドはほとんどの場合こちらからの返信が戻ってきてしまいます。PCメアド、Gmailなどをお使いください。

ご注文 Orderお問い合わせ Inquiryその他 Other
Clave デモレンタルRio-ClaroデモレンタルGlassGeek デモレンタルロッドの修理・リメイク等
■ デモロッドのレンタルには往復送料をご負担いただきます。
■ ご購入頂いた場合は送料分を割引いたします。

題名 Subject

お問い合わせ内容 Inquiry

ご注文の場合はモデル名、仕様などをご記入下さい

ご注文の場合は送料確定のためお送り先・お電話番号をご記入ください

 内容をご確認の上チェックを入れてください(SPAM対策)


 

■ Visitors from USA and Canada : contact Mr Marty Romeo
https://www.facebook.com/Deep-Bend-Rodworks-1484880415125047/
https://www.instagram.com/explore/tags/deepbendrodworks/