BlueHeronRods

修理・リメイク

Repair & Restore 

BlueHeronではロッドの修理とリメイクのご相談もお請けしています。

オークションなどで入手したロッドのコンディションが思いのほか悪くて困った事はありませんか?
現在も主流であるグラファイト製のロッドでさえ市場に登場してからすでに50余年。
もはやビンテージの部類に入る、しかし今なお銘竿であることには変わりないロッドはたくさんあります。

フライロッドに限らず様々なロッドを復活させてきました。
私自身もヘドン、フィリプソン、コートランドなどのグラスロッドが好きで度々それらを素材にリフィニッシュを行っています。
昔のロッド、特にアメリカ製の大衆向けのものは素晴らしいアクションを持っていても仕上げが大雑把だったりコルクの質が悪かったり、ハードウエアが貧相だったりいたしますよね。
見た目のチープさで損をしているロッドがたくさんあると思うのです。
化粧直しをしてさらに50年活躍してくれるロッドに作り変えてはいかがでしょうか。
費用はたいしてかかりませんが手に入れるロッドの魅力はオリジナル以上になると思います。

また折れてしまったロッドをマルチピースに改造したい、あるいは長さを変えて別のものにしたい等、状態によっては可能だったり不可能だったりしますが、とりあえずご相談ください。

■ 実際の作業例

Ex1 ガイド交換 作業基本料:3000+(ガイド交換個数X800)+ガイド実費
 例 フライロッド9ft ガイド10個交換した場合
基本料3000+Topガイド300+スネーク8個800+ストリッピング400+(作業料800X10)=12500円
ALPS社 スネークガイド 1個 ¥100 Topガイド ¥300 SICストリッピング ¥400
*ガイドの状態に問題なければ再利用にも対応いたします

Ex2  2pc>4pcに改造 :
基本作業料 ¥3000+フェルール作成2ヶ所3800X2=¥10600
*ガイドの移設が必要になった場合は作業箇所X800円を加算

■ スピゴットフェルール式のロッドは見た目にも違和感なく4pc化が可能です。
■ スリップオーバー式の場合は方法が3種類あります。

A 既存のフェルールはそのままでカットした箇所にオーバースリーブ型のフェ
ルールを取り付ける。

B 既存のフェルール(重なっている部分)をカットしてまず外径を揃えたのち
に4パートに分割してスピゴットフェルールを取り付ける
*シマノ等、細身で肉厚ブランクの場合この方法は難しい。

C Bと同様にカットしてオーバースリーブ式のフェルールを作る
*厚みがあり、内径の小さいブランクにはこの方法。

Ex3   フライロッド グリップ交換 :
グリップ成型作業料 ¥3000+(コルクリング使用数)+バットセクションのガイド数X¥800 コルクリングはAAA@260 FLOR@350
■ グリップ15cm(AAAコルク15個)でバットセクションに3個のガイドがある場合:
グリップ成型作業料3000+コルク3900+ガイド工賃2400=9300
■ 上記例においてバットセクションにガイドが無い場合、ガイドを外さなくても作業できた場合は6900円です。
■ リング1個=1cm見当ですのでご要望の長さから価格を算出できます。

Ex4   オスフェルール折れ修理
¥8000 (ガイドの付け外しがある場合は+800)
この場合、折れたオスフェルールがメス側に残っていて取り出せなくなっているケースが多いです。
まずメス側の端を2~3mmカットしてオスフェルールの断片を取り出します。
オスフェルール側は3㎝ほどカットして新たに作成したフェルールをオーバースリーブで接着固定します。
そのためオスフェルール付け根付近が多少太くなります。
画像 ← → の間でオスフェルールを繋いでスリーブで固定、ラッピング、エポキシコートしていますが見た目にはそれほど違和感ありません。

Ex5   メスフェルール亀裂補強 :
ガイドが有る場合¥6800 ガイド無しの場合¥6000
メールと画像などで状態を判断し、なるべく安価に収まるようお見積もりいたします。

Ex6 折れたセクションの補修 : ¥作業費用6000+材料代金 (状態、箇所による)
見た目にわからないような補修は出来ませんが安価に復活させることができます。
当方にストックされている様々なブランクでスペアを製作できる場合もありますので、ロッドを見て判断しその都度ご提案させていただきます。

折れた個所は補修可能ですが見た目には明らかにそこで繋いでいる形になります
ガイド位置に近い場合はガイドラッピングで隠す形で比較的目立たなくはできます。
また当方で塗装はできないため黒、グラファイト色以外の色ですと補修部分だけ色が揃いません。
フェルールに近い位置の場合はフェルール修理として目立たない形で作業できることもあります。

まったく使えないものがどうにか使えるようになる、ぐらいのものとお考え下さい。

*スペイロッドがキャスティング中に折れたという方。
キャストのスタイル、ラインとロッドのバランスなど人それぞれですが、補修したところで同じやり方をすればまた折れる可能性が高いです。つないだところで骨のように自己再生するわけではありませんし、折れる前より丈夫になったりもしません。
使い方が同じである以上修理しても無駄になる場合が多いとお考え下さい。

Ex7   2pcを4pc化、併せてガイド、グリップ交換 : 工賃、パーツ料金含めて22800円~
作業手順 全ガイド、コルク取り外し>4pcにカットしフェルールを作製>ガイド、グリップ取り付け>デカール作製>コーティング
4pc化された新品のロッドが出来上がります。

    お名前 your name

    メールアドレス your email
    *docomo ezweb 等ケイタイキャリアのメアドはほとんどの場合こちらからの返信が戻ってきてしまいます。PCメアド、Gmailなどをお使いください。

    ご注文 Orderお問い合わせ Inquiry修理・リメイク他 Other

    ■ モデルによってはデモロッドのレンタルも可能です。往復送料のご負担をお願いいたします。
    ■ ご購入頂いた場合は送料分を割引いたします。

    件名 ・モデル名などSubject

    お問い合わせ内容 Inquiry

    ロッドご注文の場合はご希望の仕様などをご記入下さい

    ご注文の場合は送料確定のためお送り先・お電話番号をご記入ください



    添付ファイルがある場合はこちら